レトロゲームならこの人に聞け!

――本日は、『Jレジェンド列伝』の発売を記念いたしまして、『ゲームセンターCX』で数々のレトロゲームにチャレンジして来られた有野課長に、「レトロゲームの魅力」について語って頂こうと思っています。

有野課長:宜しくお願いします。

――さて、早速ですが『Jレジェンド列伝』の収録タイトルで、有野課長がプレイしたことのあるタイトルはありますか?

有野課長:『ドラゴンボール 神龍の謎』と『聖闘士星矢 黄金伝説』は、子供の頃にやってたと思います。(手元でプレイしながら)でも、ちゃんとはやってなかったですね。新しいソフトが出ると、すぐそっちにいっちゃってたから。

――ジャンプゲームに限らず、所謂「キャラゲー」と呼ばれるタイトルは、当時からたくさんリリースされていたわけですが、それらの魅力はどういったところだと思いますか?

有野課長:マンガを原作にした当時のカセットのゲームって、今と違ってドット画で描かれてるじゃないですか。だからマンガの絵とか話しとかとは全くつながらない事があるんですよ。それを頭の中で変換できるかどうかだと思うんですよ。

――脳内補完ですね?

有野課長:そうですね。こんなシーン、マンガの『ドラゴンボール』ではなかったけども、頭の中でページをめくるように、「マンガで描かれてたらこんな感じかな…」って、想像して楽しんでたんじゃないかなと思いますね。

――当時キャラゲーで遊んでいた時のことを、詳しくお聞かせいただけますか?

有野課長:小学校の頃だったので、みんなお金がないんですよ。だから友達の誰かがソフトを手に入れたら、仲間内で貸す…。だから『ドラゴンボール 神龍の謎』も、自分で持ってたんじゃなくて、誰かが持ってたのを借りてたんだと思うんですよ。

――当時はありましたね。カセットの裏に名前を描いてる子もいました(笑)。

有野課長:名前を書くとね、「セコい」って思われたんですよ(笑)。裏の注意書きのところに書いてる奴がいて、そういうやつのソフトは、「返したれや…」ってなってました(笑)。そういう風に、誰かが手に入れたソフトを仲間うちでぐるぐる回して遊ぶもんだから、全然クリアしないうちに次の友達へソフトが回って行くんです。だから「ドラゴンボール全然集まらなかったなあ…」ってなってたと思います(笑)。でも「もう、やらへんのやろうなあ…」って思って忘れていくというね。それを『ゲームセンターCX』では、「ドラゴンボールを集めなさい」ってプレイする事になるわけですよ。子どもの頃のやりかけの宿題を、40歳越えて今になって終わらせる…と。こういう感じで番組を10年やってますね(笑)。だから逆に新鮮ですよね。
中身をすっかり忘れてるから、「こんなゲームやったっけな…」って思いながらプレイするのはね(笑)。

『ゲームセンターCX』は、そうやって10周年を迎えられたんですね(笑)。こうして10年、有野課長が番組を続けられた原動力は、何だと思いますか?

有野課長:そうですね…。さっきも言いましたけども、友達同士で回してたゲームって、内容忘れて、しかも全然エンディングも見てないわけです。
だからね、今『ゲームセンターCX』を続けてるのは、エンディングを出してない当時のソフトの供養のためですよね(笑)。

――そういった意味合いがあるんですね(笑)。ではたとえば、今現在小中学生のユーザーがレトロゲームを遊ぶことには、どんな意味があるのか、そしてどんな魅力があるのか、というのを、有野課長の方から現代の若いユーザーに向けて発信して頂きたいのですが…。

有野課長:あの…大人がね「古き良きゲームが」というのを言うと思うんですけど、「良きとこ」は無いと思うんですよ(笑)。
システムは今ほど親切じゃないし、敵にちょっと触っただけで死んじゃうし。マンガとは話も違うし…何よりドット画だし(笑)。今の子供たちが遊ぶ意味があるとすれば、当時の僕らが体験した「理不尽さを追体験」する、という意味がありますよね。「当時のプレイヤーは偉かった」ということを知ってもらう意味で(笑)。

――なるほど(笑)!では最後に、この『Jレジェンド列伝』。有野課長から見て、売れると思いますかね?

有野課長:わかんない(笑)!でも、売れてシリーズ化されたら、有野課長の頑張りをより身近に感じてもらえるとは思います。

有野課長

株式会社ゲームセンターCX興業の課長。
今年10周年の『ゲームセンターCX』のメインパーソナリティ。

■ゲームセンターCX10th
ゲームセンターCX10周年!武道館!ゲーム!映画など盛り沢山!
【1】番組サントラCD好評発売中!全16曲を収録!!
【2】海外特番第3弾放送決定!『ゲームセンターCX in Paris』10月に放送予定
【3】武道館イベント開催!11月5日(火)『ゲームセンターCX 有野の挑戦 in 武道館』
【4】ゲームセンターCXがゲームに!ニンテンドー3DSで発売決定!
【5】2014年早春『 ゲームセンターCX THE MOVIE』全国ロードショウ決定!
[ゲームセンターCX(仮)] http://gamecenter.bngames.net/